刀剣乱舞Pocket攻略ちゃんねる~とうらぶポケットまとめ~

当サイト人気メニュー
▼刀剣乱舞Pocketから始めた方向け記事
刀剣乱舞基本的な漢字と意味
▼話題の記事
極(きわめ)のやり方・条件 刀剣乱舞極条件

▼イベント・キャンペーン開催情報▼
  • イベント「秘宝の里~~楽器集めの段」:1月31日(火)~2月21日(火) 秘宝の里

▼おすすめ人気カテゴリ
レシピアニメ刀ミュ刀ステ主要任務達成に役立つ記事


【刀剣乱舞】イベント連隊戦ってなに?<ステージ・通行手形など>

      2016/12/12

 - 刀剣乱舞(とうらぶ)イベント

2016年12月中旬に開催される刀剣乱舞イベントの「連隊戦」。
今回はそのイベント連隊戦の概要や今から準備しておいた方が良い事をまとめていきました!

※当記事は2015年12月29日(火)~から開催されたイベント「連隊戦」を参考にしています※

連隊戦とは?

2015年12月29日(火)~2016年1月18日(月)に開催されていたイベント連隊戦。

連隊戦の目的をざっくり説明すると

  • 第一部隊から第四部隊の部隊を駆使し敵を倒す
  • 敵を倒して入手出来るアイテム「御歳魂(おとしだま)」を集める
  • 御歳魂と報酬を交換する

といったもの。

とりあえず、超大まかな概要としては、部隊一から部隊四まで、すべての部隊を駆使して、各ステージの敵を倒していき、玉を集めるイベントです。

ちなみに画像は、2015年12月29日(火)~の連隊戦の報酬。↓
イベント「連隊戦」 報酬一覧!

ちなみに今回、このイベントのバナーにはソハヤノツルキと大典太光世がいるので恐らく報酬として出るのかな?
連隊戦

出陣には通行手形が必要

イベント連隊戦は一回の出陣につき「通行手形」が1つ必要になります。所持数は最大3つ。通行手形は、毎日5:00と17:00に最大回復します。
つまり、通常だと、1日6回までしか出陣できません。

ただ、1日の最低限の出陣だけでは、イベントの報酬に必要な玉を集めることはほぼ不可能です。
集められる珠の数が2倍になる課金アイテムを駆使することも可能ですが、それには課金が必要です。

その他に珠を集める方法としては、通行手形を増やして、出陣回数を増やすという方法があります。
この通行手形を増やすのは、小判を使用して行えます。
小判1,000枚で、通行手形をMAXまで補充することができますので、課金したくない!という方は、こちらの小判を使用することをおすすめします。

特に、今秘宝の里でも小判を使っている人は。コツコツ小判を集めておきましょ!
>>小判の入手方法、使い道を解説!

連隊戦のステージは?

ステージは、易から難易度・難。(超難が増える可能性あり)
ステージ「普」からは、夜戦も混ざってくる場合があるので、バランスよくレベリングをしておく事推奨。(夜戦では脇差・短刀が有利)

>>レベリングのやり方は?意味・コツと初心者にもおすすめステージ!

また1戦闘勝利毎に、4つの選択肢が出ます。

  • 現部隊で戦闘…現状の部隊で進軍
  • 部隊を回復…アイテム(兵糧丸)を使用し、現部隊の回復
  • 部隊を交代…部隊を交代
  • 本丸へ帰城…「御歳魂」を本丸に持ち帰る事が出来ます。

イベント連隊戦専用アイテムは?

御歳魂を集めるのがちょっと億劫な場合は、よろず屋で「イベント連隊戦専用アイテム」を購入するのもあり。

二倍枡値段

兵糧丸

また今回は、PCブラウザ版、スマホアプリ版同時開催なのでDMMポイント、・州金どちらかでアイテムを購入する事が出来ます。

>>とうらぶ課金はDMMポイントと甲州金どちらがお得?

新刀剣男士も登場予定

▼イベント「連隊戦」開催!

そして一番気になるのが新刀剣男士が登場するという事。
2015年12月29日から開催された連隊戦では「髭切(ひげきり)」と「膝丸(ひざまる)」が登場したのですが、今回は一体どんな刀剣が登場するのか…!!!

前々から噂になっている天下五剣の大包平???
(今回こそノーカネヒラじゃないように…!)

まとめ

12月中旬に開催予定の連隊戦。
審神者の年末は熱くなりそうですよ!

 - 刀剣乱舞(とうらぶ)イベント